※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

アニマージュの解散理由とは?6人から3人になり継続不可に

アイキャッチ

アニマージュは、主にYouTubeで活動していた生放送、動画投稿グループです。

現在2023年12月時点のYouTubeチャンネル登録者数は約2万人と、今でも根強いファンから支持されているみたいです。

そんなアニマージュですが、検索してみると「解散理由」というワードが上位に出てきます。

なにか原因があるんでしょうか?

というわけで、ここからはアニマージュの【解散理由】に付いて、見ていきたいと思います!

歌い手グループのアニマージュって?

アニマージュは、新人歌い手グループとして2020年4月4日からYouTubeで活動し始めました。

歌ってみた動画やNGなし質問コーナー、宇宙人狼、ナイトルーティンなど、さまざまな企画の動画を投稿していました。

初オリジナル曲の「それゆけっ!あにまーじゅ!」のMVは、23万回再生を超えています。

アニマージュは最初6人でデビューしたんですよね。

桃色担当のけちゃっぷさん、赤色担当のそいさん、黄色担当のいきぬきさん、青色担当のらすとさん、水色担当のりとぴさん、緑色担当のみはねさんです。

いきぬきさんは、主にツイキャスで配信をしたりまったり系のゲームを配信をしたりという活動をしていました。

とても可愛らしい声をしていたので、声が好きという人も結構いたと思います。

そいさんは、ツイキャスでセリフを読んだり歌を歌っていました。

らすとさんは、ツイキャスでゲーム実況やセリフを読んだりという活動をしていました。

グループの中では、大人っぽいキャラでしたね。

みはねさんは、雑談やゲームを通して視聴者に癒しとユーモアを与えていました。

少しおちゃらけているというか、いたずらっ子っぽいです。

りとぴさんは企画放送をしていましたね。

けちゃっぷさんはセリフを読んだり歌を歌ったりしていました。

アニマージュの動画を一切見たことがないという方は、一度自己紹介動画を見てみるといいかもしれないですね!

オリジナル曲のMVもおすすめですし、オリジナルPV、「柱チャレンジ」の動画なんかもおすすめです。

アニマージュが解散理由した理由

そして本題の「解散理由」についてですが、調べてみると2022年1月23日、あにまーじゅのX(旧Twitter)に事実と理由が投稿されていました。

「あにまーじゅ解散のお知らせとお詫び」とあり、2022年1月23日をもってあにまーじゅは解散するということが発表されました。

解散の理由は、メンバーのそいさんから、メンタルを病んでいて休んでいるとき、メンバーが活動しているのをみることがつらい、自分のペースで活動していきたい、とメンバーに相談があったというのがきっかけです。

あにまーじゅは6人でデビューしましたが、解散する時には4人に減っています。

りとぴさんは体調が優れず迷惑をかけてしまうからという理由で卒業、らすとさんは女性関係で炎上し脱退、そいさんがお休みしている間も3人のメンバーで活動を続けていくということが難しいと判断し、解散という結論に至りました。

YouTubeを見てみると、メンバーが減った後も頑張って活動していましたが、やはり最初6人で活動を始め3人になってしまうというのは、さすがに厳しかったようです。

きっかけとなったそいさんの「つらい」という気持ちも配慮しての解散なので、あにまーじゅのメンバーはとても優しかったんでしょうね。

今は別々の道でみんな頑張っていますよ。

まとめ

ここまで、あにまーじゅの「解散理由」についてみてきましたが、いかがだったでしょうか。

歌い手グループの解散は、運営側と意見が合わなかったり、メンバー同士で仲が悪かったりとあまり穏やかではない理由が多いです。

が、あにまーじゅはメンバーを思って、これからのことも考えてのことだったので、ファンのみなさんも受け入れられたんだと思います。

現在はそれぞれYouTubeやツイキャスで元気に活動しているので、応援したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です