※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

白雪レイドの2度の炎上の噂?理由は熱くなり配信でキレたって?

アイキャッチ

白雪レイドさんは、VGamingに所属していたVTuberです。

2018年8月14日に開設したYoutubeチャンネルは、チャンネル登録者数34.5万人(2024.1月時点)、総再生回数1億2千万回超えの人気っぷりです。

今回はそんな白雪レイドさんの

白雪レイドさんの気になる
・炎上について
・炎上した理由について

について詳しく解説していきます。ぜひ最後までお付き合いください。

VTuber白雪レイドについて

白雪レイドさんは2018年にチャンネルを開設した当時、個人で活動をしていました。

しかし2019年10月にVGamingという、VTuber事務所に所属します。

2020年3月にVGamingが解散し、2021年10月に新たにNeo-PorteというVTuber事務所に所属し現在も活動をしています。

白雪レイドさんのチャンネルは主にゲーム配信が中心です。

特にAPEXの配信動画が多く、「VTuber最終決定選 Ver.APEX LEGENDS Season3」ではVTuberの卯月コウさん、英リサさん、白雪レイドさんの3人で結成されている、雪月花というチームが第二位を飾りました。

この大会のモストキル賞を受賞したのは白雪レイドさんで、14キルという記録を残しています。

ゲーム実況を中心に配信を行っている白雪レイドさんですが、再生回数の一番多い動画はうたってみた動画です。

feat.初音ミクさんの「トンデモワンダーズ」を藍沢エマさん、白雪レイドさん、樋口楓さんが歌っています。

白雪レイドさんのチャンネルは、他にもネタ動画や麻雀の動画などが投稿されています。

多才なことが人気の秘密であることがわかりますね。

白雪レイドは過去に2度炎上した噂が

そんな大人気VTuberの白雪レイドさんですが、炎上したという噂があるのです。いったいなぜ炎上することになってしまったのでしょうか。

白雪レイドさんが炎上したと言われている噂が2つあります。

2つの噂
①APEX祭り 夏の陣で炎上
②麻雀の配信で炎上

この2つが炎上することになった経緯を深掘りしていきます。

①えぺまつり 夏の陣で炎上

2021年8月に行われたAPEXの大会であるえぺまつりで、白雪レイドさんが参加するチームが練習カスタムで炎上していたという噂があります。

このチームは白雪レイドさん、先端恐怖症さん、shu3で組まれていて、白雪レイドさんがオーダーでした。

先端恐怖症さんが、オーダーである白雪レイドさんに対して文句ばかりいっている様子をみたリスナーが、雰囲気が最悪だったと感じたことが炎上した理由のようです。

白雪レイドさんが優しい性格であるがため、強く言い返すことはなかったのですが、先端恐怖症さんが嫌味のような強い言い方を沢山していて、見ていられなかったというリスナーが
多く居ます。

この件は、白雪レイドさん自身が炎上したわけではなく、参加していたチームの雰囲気が悪かったということです。

②麻雀の配信で炎上

2024年1月6日・7日の2日間にわたって開催された「にじさんじ麻雀杯」での白雪レイドさんの発言が炎上しました。

このにじさんじ麻雀杯は10万人が同接(リアルタイムで配信を見ている人の数)した大きなイベントです。

この麻雀杯でVTuberの星川サラさんの師事として白雪レイドさんが同時視聴配信を行っていました。

そこでとった白雪レイドさんの言動が炎上することになってしまうのです。

白雪レイドが炎上した理由って?

「にじさんじ麻雀杯」で炎上することになってしまった、白雪レイドさんですが、その理由は一体なんなのでしょうか。

白雪レイドさんはこの件でライバーに暴言を吐き誹謗中傷したといわれています。

もともと白雪レイドさんは、自身のチャンネルで麻雀の配信を行っているなどし、本気で麻雀と向き合っています。

にじさんじ麻雀杯は、どちらかというと初心者も参加しやすい雰囲気の大会であり、それが魅力だとおもって視聴しているリスナーさんが多い大会です。

そこで熱くなってしまった白雪レイドさんが、キレた口調で配信を行ったことに対してリスナーが気分を害し、炎上してしまったのです。

普段から自身のチャンネルで麻雀を配信する際も、熱くなると口調がきつくなってしまう白雪レイドさん。

自分の推しであるライバーが切れた口調で、言われている姿を見たリスナーが、白雪レイドさんがライバーに暴言を吐いて誹謗中傷したと受け取ったというわけです。

白雪レイドさんは、この件について自身の動画で言及しています。

白雪レイドさん自身は誹謗中傷したつもりは全くなく、麻雀にたいして切れていたということです。

しかしこの動画にもファンから、「他箱のイベントなんだから気をつけたほうがよかったと思う。」といった声が沢山届いています。

普段の白雪レイドさんの麻雀スタイルを知っているファンからすれば、通常運転だとおもえる言動でしたが、このにじさんじ麻雀杯には白雪レイドさんのことを詳しく知らないリスナーさんが多くいました。

その結果白雪レイドさんが炎上してしまったということです。

まとめ

今回はNeo-Porte所属のVTuber『白雪レイド』さんの炎上 理由について解説しました。

まとめ
・白雪レイドさんはゲーム実況を中心に配信しているVTuber
・白雪レイドさんは麻雀の配信も行っている
・APEXの大会であるえぺまつりで、白雪レイドさんのチームが炎上
・2024年1月に行われたにじさんじ麻雀杯で誹謗中傷したとして炎上
・本人は事実無根だと説明しており、ただ麻雀に熱い男なだけである

ということがわかりました。本当は心優しい白雪レイドさん。これからこの炎上を挽回し、さらなる活躍を期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です