※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

杏戸ゆげの不仲とは?”小森めと”と”勇気ちひろ”との関係は?

アイキャッチ

杏戸ゆげさんは、主にYouTubeで活動しているバーチャルYouTuberです。

現在2024年1月時点のYouTubeチャンネル登録者数は、約18万人とたくさんのファンに応援されていますね。

YouTubeでは、ゲームや歌ってみたなどが多く、一回の配信が長時間であることで知られています。

そんな杏戸ゆげさんですが、調べてみると「不仲」というワードが多く検索されているみたいなんですよね。

気になるワードですよね〜。

というわけで、ここからは杏戸ゆげさんの

杏戸ゆげさんの気になる
・不仲説:小森めと
・不仲説:勇気ちひろ

について、詳しくみていきたいと思います!

杏戸ゆげについて

バーチャルYouTuberにはゲーム好きの人が多くいますが、杏戸ゆげさんもそのうちの一人で特にApex Legendsを得意としています。

得意と話していることもあり、本当に実力があるんですよ。

配信は長時間やることが多く、ゼルダの伝説は5時間を超えるのは普通、のんびり雑談をするのも4時間越えが普通、という感じです。

ふわふわとした可愛らしい声で話しますが、だんだん気分が上がるとマシンガントークが始まります。

普段は少しやんちゃでふわふわしているので、歌ってみたなどの真剣な動画を投稿するとギャップ萌えするリスナーが絶えないんですよね。

オリジナルソングも出していますが、人気の動画は歌ってみたが上位にあります。

配信では、コラボで雑談したりゲームをしたりといったものが人気なようです。

2023年の12月に新モデルに変更しています。

結構最近ですよね。

シューティングやアクション、テトリス系のゲームを得意としていますが、反撃できないホラーゲームなどが苦手です。

杏戸ゆげの不仲説!”小森めと”との関係は?

杏戸ゆげさんは数人と不仲説が浮上していますね。

そのうちの一人が、小森めとさんです。

二人は「ブイアパ(VTuberのアパート)」というグループに所属していましたが、2023年1月に解散が発表されました。

ブイアパは、バーチャルYouTuber事務所774inc.が2019年に誕生させたグループで、解散後はソロタレントとしてそれぞれ活動しています。

配信をすると「いつも喧嘩してるな〜」とリスナーに言われるくらい、言い争っている印象が強いです。笑

調べてみると、小森めとさんが配信で「ゆげはチビ」と発言したことが出てきますが、その後X(旧Twitter)で杏戸ゆげさんに「ゆげはなに?」と詰められ、「ゆげは神」と答えるなどしているので、これだけで不仲説は浮上しなさそうですよね。

調べると、杏戸ゆげさんとではなく、不磨わっとさんと小森めとさんに不仲の時期があったことの方が大きく出てくるんですよね〜。

今の小森めとさんのスタイルを作ったのは杏戸ゆげさんだと言うリスナーもいますし、ある日を境にコラボしなくなったため単純に性格が合わなかったんじゃないかとも言われています。

杏戸ゆげの不仲説!”勇気ちひろ”との関係は?

杏戸ゆげさんと勇気ちひろさんも不仲説が浮上していますが、こちらはなぜ不仲説が出たのか全くわかりません。

Xでは杏戸ゆげさんが勇気ちひろさんのことを好きだと公言していますし、勇気ちひろさんの親にあったことがあるほど仲が良くリスナーにマウントをとっていることもあるほどです。

ただ、勇気ちひろさんは一部から嫌われているということもあり、アンチが一定数います。

その中であることないこと書かれたり切り取られたりして不仲説が浮上してしまったという流れは否定できません。

とはいえ、SNS上の発言を見るととても不仲だとは思えないんですよね。

杏戸ゆげさんについては少なくとも酔ってなくても勇気ちひろさんを口説こうとするくらい好きだということが伝わってきますからね。

これで本当は仲がよくありませんでした、だったら逆張りすぎますけどねw

まとめ

ここまで、杏戸ゆげさんの「不仲 小森めと」「不仲 勇気ちひろ」について見てきましたが、いかがだったでしょうか。

普段明るい感じですしアンチも少ないので、あからさまな不仲ではないんだろうなと思っていましたが予想通りでした。笑

ゲームが得意なだけでなく、ゲームをしながら話すこともできるタイプなので、コラボ配信の時には他のバーチャルYouTuberと煽り煽られのコミュニケーションをとっています。

とても可愛く面白いので、これからも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です