※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【YouTuber】あめみやたいようの本名と年齢は?大学と年収が気になって調べてみた!

アイキャッチ

あめみやたいようさんは、テトリスやぷよぷよを専門にしているプロゲーマーで、ゲーム実況者、YouTuberとして活動しています。

視聴者からは、「テトリスの神、ぷよぷよのプロ」と呼ばれるほどの腕前なんだそうです。

その証拠に、「いいすぽ!」や「RedBull5G」などに出場し、何度も優勝を経験しています。

全国大会は11回優勝していて、2023年ぷよテト世界大会でも優勝を勝ち取っています。すごいですよね!

そんなあめみやたいようさんについて、本名や年齢、大学などが気になっている方が多いみたいです。

こんなすごい方なんですから、気になって当然ですよね。笑

というわけで、ここからはあめみやたいようさんの

あめみやたいようさんの気になる
・本名
・年齢
・大学
・年収

についてみていこうと思います!

あめみやたいようの本名は?

「あめみやたいよう」という名前で活動していると、なんとなく本名のような感じもしましが、彼の本名は「前田太陽」さんといいます。

これは過去に本人がTwitterで公開しているので、身バレしたとかではありません。

あめみやたいようさんは昔将棋クラブに通っていたそうなのですが、その棋力証が2017年にTwitterで投稿されています。

名前の「太陽」だけは本名だったんだと呆気に取られているファンもいたようです。笑

というより、ぷよぷよやテトリスが得意なのも、将棋をやっていた経験があると知ると妙に納得できますね。

あめみやたいようの年齢はいくつ?

あめみやたいようさんは、1997年2月17日生まれで、25歳です。

この若さで数々の大会で優勝を総なめしていると考えると、恐ろしい実力ですよね。

なんと18歳で初めて大会で優勝したそうです。

小学5年生の時に将棋を始め、1年でアマ四段までいったとTwitterで公表していましたが、この頃から頭の回転がはやく先を読むことが得意だったんですね。

詳しいことは覚えず、感覚で将棋をやっていたと話していましたから、これは才能なのでしょうね。

ゲームは、2014年ごろからテトリスやぷよぷよをプレイし始めたので、約4年でプロライセンスを持つプロゲーマーになったということです。

https://fiseman-entertainment.co.jp/talent/detail/87

https://fiseman-entertainment.co.jp/talent/detail/87

それも、ぷよぷよ初のプロライセンス選手だったんですよ。

あめみやたいようが通っている大学は?

あめみやたいようさんの大学についてですが、学歴については公表されていないんです。

どうやら大学には進学していないという情報は出回っているみたいですが、どこの高校に通っていたか、就職先はどこだったのかなどは、事実だと判断できる情報はありません。

高校時代の写真はTwitterに投稿されていて制服も着ているのですが、みただけでどこの高校かわかるような、特徴的な制服ではないのでわからず、、、。

高校卒業後は家業を手伝っていた、就職してサラリーマンをしていたというような説が所々出ていますが、もし就職していたらゲームの練習やYouTubeなどもこなしていたことになるので、すごいですよね。

あめみやたいようの年収が気になる、、!

そして気になる年収ですが、もちろん明らかになっていません。笑

ですが、YouTubeの動画の再生数や広告の数、単価から考えられるのは年収300万円から500万円ほどです。

時々収益を公開しているYouTuberはいますが、あめみやたいようさんは違うので推測でしかないです。

YouTuberは一般的な職業と比べて年収に変化が起こりやすいので、毎年収入は大きく変化します。

炎上でもすれば登録者数や動画の再生数は減り、収入はガタ落ちしてしまいます。

調べてみたところ、チャンネル登録者数が10万人で月収が130万円、30万人で70万円と、やはり再生数や広告の数で左右されるので確実なことは言えません。

チャンネル登録者数が多くても、年収が多いとは限らないというのがYouTuberの難しいところですよね。

まとめ

ここまで、あめみやたいようさんの本名、年齢、大学、年収についてみてきましたが、いかがでしたか?

これまでの経歴を初めてみた方は、驚きの経歴だったのではないでしょうか。

これからも勢いは止まらないと思うので、大会の際には注目してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です