※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

レイクレのメンバー5人!脱退したメンバーの存在をチェック

アイキャッチ

レイクレとは、大阪府を拠点に活動しているYouTuberです。

「レイクレ」は「Lazy Lie Crazy」の略で、バスケットボールやバラエティ動画を中心に動画を投稿しています。

現在2023年12月時点のYouTubeチャンネル登録者数は、約206万人と大人気なようです。

自給自足生活や無人島サバイバル、1週間漁師生活などなかなかアクティブな活動をしているYouTuberグループですよね。

そんなレイクレですが、検索してみると「メンバー」「脱退」などのワードが上位に出てきます。

メンバーが複数人いると気になりますよね。

というわけで、ここからはレイクレの

タイトル
・メンバー
・脱退したメンバー

について、みていきたいと思います!

レイクレのメンバー

レイクレは5人のメンバーで構成されています。

どば師匠さん、たかしさん、てっちゃんさん、ともやんさん、ぺろ愛男爵さんの5人です。

メンバーカラー赤のどば師匠は、本名は非公開で活動しています。

1997年11月27日生まれで、身長は167cm、大学は関西大学に進学しています。

たかしさんのメンバーカラーは緑で、苗字のみ非公開で活動しています。

誕生日は詳しくは公表されていませんが、1997年生まれだそうです。

大学は関西大学に進学しています。

てっちゃんさんのメンバーカラーは青で、本名は非公開です。

誕生日は1998年3月23日、大学は関西大学です。

ともやんさんはメンバーカラーが黄色で、本名は「嶋津友稀」といいます。

誕生日は1997年9月22日で、大学は近畿大学です。

ぺろ愛男爵さんはメンバーカラーがピンクで、本名は「小川周平」と公表して活動しています。

誕生日は1997年4月19日で、大学は関西大学です。

年齢はみんな一緒で、大学はともやんさんだけ近畿大学で他のメンバーと異なるんですね。

ともやんさんは、近畿大学附属高等学校のバスケ部に所属していましたが、なんと高校バスケ全国ベスト8の強豪校なんです。

だからあんなにバスケが上手なんですね。

レイクレを脱退したメンバーとは

レイクレは今では5人組YouTuberとして知られていますが、実は6人で活動していた時期があったんです。

レイクレは2017年8月に活動を開始し、今も活動を続けています。

2017年9月25日に、BiXさんがレイクレに加入し、翌年2018年までレイクレのメンバーとして活動していましたが、脱退してしまいます。

レイクレを脱退した後は「BiXビックス」というチャンネル名でYouTubeで活動していて、現在2023年12月時点ではYouTubeのチャンネル登録者数は約23万人まで伸びています。

BiXさんは、自身のチャンネルで脱退の理由を説明していました。

主な理由は、レイクレの方向性とBiXさんの方向性が違ったことです。

レイクレは有名になりたいという目標があるのに対し、BiXさんは動画を作ることが好きで、自分の動画を好きになってくれる人だけ大事にしたいという考え方を持っています。

BiXさんは女の子のリスナーが好きではないらしく、変に好かれるのが嫌すぎてX(旧Twitter)で煽るなどしていたところ、メンバーと揉めることはあったそうです。笑

そして、BiXさんは動画の内容で勝負したいと話していて、微妙な動画を作り数字を取るのではなく、自分の好きな動画を作り視聴者数を増やすというこだわりがありました。

協調性を重んじるグループYouTuberとしては、動画の方向性や基本的なスタンスが異なるのは致命的ですもんね。

とはいえ、BiXさんは動画の中でレイクレのメンバーを「いいやつ」「みんなに優しい」などと話していたので、不仲説はあまり信憑性のない噂かなと思います。

価値観や考え方が違うだけで不仲ということはありませんからね。

まとめ

ここまで、レイクレの「メンバー」「脱退」についてみてきましたが、いかがだったでしょうか。

他のグループYouTuberにも個性的なメンバーはいますが、ここまで個性的なメンバーが集まったグループはいないのではないかなと思います。

脱退した後も不仲というわけではないみたいなので、安心しましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です